お知らせ&ブログ

月別アーカイブ: 2022年6月

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4865

DSC_4864

今朝は、木綿豆腐、わかめの味噌汁です。
陽射しが強い一日でした!
熱中症に注意です。
熱中症対策は、細胞にある小器官のミトコンドリアを活性化しておくことが大切です。
病気は、ミトコンドリア異常が起こっていますが、
何らかの体調不良は、ミトコンドリアが働き難い状態で、氣(エネルギー)不足による、
代謝異常が起こった状態です。
寝不足、二日酔い、過労は、持病を持たない若い方も注意しましょう。
発汗や、食べ間違いなどで、ミネラルやビタミンなどの必要な微量栄養素の過不足が、
ミトコンドリアの働きを悪くしています。
暑くて長い夏が予想されています。
是非、バイオリンク錠やワタナベオイスター錠をプラスして、
必要な微量栄養素の過不足を、防ぎましょう♪
陰陽五行で、夏は、心・小腸系が働きます。
この臓器は、暑さに弱い。
働きが弱ると、血脈に影響がでて、循環器の働きが低下しやすくなります。
元氣に過ごすコツは、先手、予防です。
バイオリンクエキスは、氣(エネルギー)産生にもお勧めです♪
さぁ、今日も味噌汁とバイオリンクでにこにこで過ごします!
received_913250092599648

28日は11時からの営業になります。

28日は、都合により11時からの営業になります。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4859

DSC_4858

今朝は、新じゃがいも、わかめ、いりこの味噌汁です。
観測史上最も早い梅雨明けになったようです!
夏本番ですね(^_^;)
“最短・最長”は、記録をつけ始めると、必ず、どちらかが現れます。
“厳しい暑さ”の予報がでていますが、こらはまだ未定です。
とはいえ、この予報を聞くと、ちょっと暗い気持ちになります。
でも、お天気は受け入れるしかありません。
暑さに対する万全な対策をして、梅雨が最短だった夏を楽しみましょう。
それには、バイオリンク錠、バイオリンクエキス、ワタナベオイスターをお勧めします!
そして、味噌汁!
バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事は、厳しい夏を元氣に過ごすレシピです!
さぁ、今日もバイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします!
received_913250092599648

暑さ対策!

DSC_4851

DSC_4850

今朝は、茄子、うすあげの味噌汁です。
実家の家庭菜園で、今年は茄子が大豊作で、たくさん送ってきてくれました!
梅雨明けは、嬉しいものですが、今年のように早すぎるのは嬉しくないですね。
とはいえ、天気は受け入れるしかありません。
今年も猛暑の予報です。
“暑さ”対策をしましょう!
朝晩の身体を動かしやすい気温の時間に、散歩やラジオ体操や腹式呼吸をしましょう。
陰陽五行で夏に働く心・小腸系は、丹田(肚)に意識を据えることが重要です。
また、ふくらはぎは第二の心臓とも言います。
しっかり大地をけりながら歩くことは、血脈を整えます。
食事を整えましょう!
高温多湿は胃腸の働きを弱めます。
そのために、氣(エネルギー)不足を招きます。
睡眠障害や手足のだるさ、憂うつ感や免疫力低下による感染症やヘルペスなどを発症しやすくなります。
味噌汁を食べましょう!
味噌には、アミノ酸をはじめ、ミネラル、ビタミン、食物繊維、脂質など、多くの栄養素が含まれています。
さらに、旬の野菜や海藻などを具にした味噌汁にすると、カリウムが豊富になり、ナトリウムの摂取を気にされている方にも、おすすめできます!
また、食事を整える一つとして、バイオリンクをご活用ください。
腸内環境を整えることは、免疫力だけでなく、自律神経のバランスも整えます。
暑さによる食欲の低下や、アンバランスな食事の栄養バランスを整えることは、細胞の小器官の
ミトコンドリアを活性化させて、氣(エネルギー)の産生を増やし、代謝を上げます。
それは、常に健康を保とうとする恒常性に働きます♪
厳しい夏を元氣に過ごすレシピに、是非、バイオリンクをプラスしましょう(^_^)v
さぁ、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします♪

received_913250092599648

 

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4842

DSC_4841

今朝は、木綿豆腐、焼き海女のり、いりこの味噌汁です。
今日も、気温がぐんぐん上がり、暑かったですね(^_^;)
細菌による食中毒にかかる方が増えるのが、気温が高くて細菌が育ちやすい6月~9月ころです。
そんな時期になってきました。
粘膜、特に腸管に多く存在する免疫細胞のIgA抗体は、腸内細菌の悪玉を減らしたり、
細菌の葉酸代謝を阻害することで細菌の増殖を抑えています。
腸内環境を整えることは、私たちに備わっている免疫力をフル活動して、健康を維持することにつながります!
食事を整えること、心を整えることは、腸内環境を整えることに直結しています!
是非、バイオリンクを活用しながら、食事を整え、心を整えましょう。
そして、暑い夏を元氣に過ごしましょう\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4832

DSC_4830

今朝は、木綿豆腐、わかめの味噌汁です。
蒸し暑い(*_*)
今朝は、久しぶりに晴天の朝でしたが、朝から気温と湿度が上昇しました。
夏は、身体の熱を放散するために、血管を弛めます。
冬に比べると、血圧が下がります。
血管が弛んでいますので、血液の質がサラサラだと、末端まで流れて、
栄養素や酸素を届け、老廃物の回収もスムーズに行われます。
でも、血液の質がドロドロだと、末端まで流れにくく、栄養素や酸素は届きにくく、老廃物の回収も滞ります。
代謝の低下を招きます。
血液の質は、食べた物や飲んだもの、そして、ストレスが影響します。
気温や湿度、気圧、紫外線もストレスの一つになります。
紫外線量が多く、高温多湿の夏は、ストレスの多い環境です。
食事も整えながら、バイオリンクをご活用ください。
“食事を整えなければ!”も、ストレスになりがち。
是非、バイオリンクをご活用下さい。
さぁ、暑い夏も、バイリンクと味噌汁でにこにこで過ごしましょう\(^o^)/
received_913250092599648

今日から二十四節氣の“夏至(げし)”に入ります。

DSC_4816

DSC_4815

今朝は、しめじ、絹ごし豆腐、焼き海女海苔の味噌汁です。
今日は夏至!
夏至は、太陽が赤道から最も北に離れて位置する日で、
北半球では、日が一番長い日です。
これから、日は短くなってきますが、暑さはピークを迎えます(-_-;)
これからの時期は、体温調節のために汗が多くでます。
汗は血液からできていますので、ミネラル、アミノ酸、適塩の補給が重要です。
ミネラル、アミノ酸、適塩という点からみても、この時期の味噌汁はお勧めです。
冷たい物を飲んだり、食べたりしたくなりますが、
冷たい飲み物や食べ物は、脾・胃を傷つけ、氣(エネルギー)の不足を招き、
食あたりや夏の感染症に罹りやすくなったり、睡眠障害や手足、腰のだるさや、
虚脱感、循環器疾患などがおこりやすくなります。
特に、最近の日本の高温多湿は、消化器官が弱りますので、
脂っこいもの、甘い物、味の濃いもの、冷たいものや熱いものの食べ過ぎ、香辛料の強いものは、控えましょう。
バイオリンクと味噌汁とご飯は、胃腸の働きが弱る夏場も、非常に優れた組み合わせです♪
暑い夏がスタートしますが、バイオリンクと味噌汁でにこにこで、夏バテしらずで過ごしましょう(^_^)

received_913250092599648

 

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4808

DSC_4807

今朝は、高野豆腐、しめじ、出汁をとったあとの羅臼昆布の味噌汁です。
蒸し暑くなってきました。
気温と湿度が高くなってきました(*_*)
明日は、夏至です。
毎朝、鎌倉の臨済宗円覚寺派円覚寺館長の館長日記をユーチューブで、聴いています。
横田南嶺老師の法話も良いのですが、私は、最後にある一分の呼吸瞑想が気に入っています。
横田老師の誘導が好きなんですが(^_^)
この一分が、意外に長い!
月日が過ぎるのは、あっという間なのに、
一分、ただ座っていると長い!
たった一分なのに、呼吸から意識がそれてしまいます(*_*)
“ただ座る”、集中には、氣(エネルギー)が必要です。
氣(エネルギー)が不足すると、眩暈、手足のだるさ、低血圧、便秘や下痢、胃腸の病気、口内炎や口臭といった口や唇の症状などが起こり易くなります。
高温多湿は、氣(エネルギー)不足を招きやすい環境です。
食事を整え、心を整え、呼吸を整えましょう。
一分間の呼吸瞑想はお勧めです♪
バイオリンクは細胞に在る小器官のミトコンドリアを活性化させて、氣(エネルギー)の働きを整えます!
高温多湿の暑い夏も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごしましょう\(^o^)/

received_913250092599648

梅雨冷えに注意。

DSC_4760

DSC_4759

今朝は、なす、うすあげの味噌汁です。
“梅雨冷え”という言葉がありますが、今朝は寒かったですね。
梅雨の頃は、夏の始まりのために、
雨が降ったり、雲が厚かったりすると、気温が上がらなかったり、
雨が止むと、蒸し暑かったり、真夏のような気温になったりと、
気温差、気圧差が大きい頃です。
自律神経は乱れます。
そのため、血行不良が起こり、
手足(末梢)の冷え、身体のだるさ、憂うつな気分、
頭痛、肩こり、腹痛、腰痛などの痛みの悪化などなど、
様々な不定愁訴が現れます。
“冷えは万病の元”と言われるように、
血行不良は、細胞にある小器官のミトコンドリアの働きを弱め、エネルギー産生が低下します。
それは、万病の元です(*_*)
対策は、冷たい飲み物・食べ物を控えて、少食を。
夜は湯船に浸かって、身体の芯から筋肉を弛めましょう。
テレビ、スマホ、ラジオ、本など情報を入れない時間をもちましょう。
笑うことや歌うこと、腹式呼吸をするなど、肚が動くことを取り入れましょう。
バイオリンクを活用する。
以上のことは、ストレスに強くなる、ストレスに対するリジリエンス(復元力)を高めるレシピです。
さぁ、バイリンクと味噌汁でにこにこで過ごしましょう\(^o^)/
received_913250092599648

今日は満月。

DSC_4752

DSC_4751

今朝は、鶏卵、焼き海女のり、三つ葉の味噌汁です。
落とし卵の味噌汁です♪
卵が好きなので、嬉しいですね(笑)
今日は満月です。
生憎のお天気で、お月様は見えそうもありませんが、厚い雲の上には、綺麗な満月が浮かんでいますね。
「動的平衡」の著者で、分子生物学者の福岡伸一先々は、
ヒトの細胞を作るルートは、いまだ一通りしか見つかっていないけど、壊すルートは、すでに六通りも見つかっている、と言われています。
作るより、壊すことを優先していると、思われます
細胞では、常に“オートファジー(細胞の分解)”が、おこなわれていて、分解しては新しく作り変える=リサイクルシステムが働いています。
空腹は、オートファジーを活性化する一つです!
エネルギーを作ったり、細胞の破壊の合図を出したりするミトコンドリアも、
空腹が、活性化をすすめます。
一食を食べないプチ断食や、一口30回噛んでたべる少食は、
細胞の分解と再生をおこない、恒常性を維持して、健康を保つ秘訣です♪

received_913250092599648