お知らせ&ブログ

月別アーカイブ: 2021年1月

17日から冬の土用に入りました。

DSC_7668

DSC_7665

今朝の味噌汁は、木綿豆腐、生しいたけ、出汁をとった後の羅臼昆布です。

17日から2月2日までの17日間は冬の土用です。
土用は、立春、立冬、立秋、立冬の前17日間にあり、季節の変わり目に当たります。
寒さはまだまだ底ですが、自然の流れは春へと移行し始めました。
土用の時期は、胃腸に負担をかけない生活を心がけましょう。
暴飲暴食は厳禁。
反対に、土用期間中の断食は胃腸を休め、エネルギー(氣)の補給に繋がります。
特に、寒さが一番厳しいこれからは、免疫力も低下しやすい時です。
新型コロナウイルスも猛威を奮っていますので、
日本人の体質にあった伝統的な和食を、よく噛んで食べることをお薦めします。
砂糖を使ったお菓子や脂が多い肉やチーズ、油が多いスナック菓子やインスタントやレトルトの食品、ビールや添加物の多い発泡酒、冷たいスムージー、酢を使った飲み物などを控えましょう。
お勧めは、一汁一菜。
根菜を中心にした旬の野菜や乾物や豆をことこと煮て、味噌や醤油や海水塩で食べたり、葛湯、日本酒の熱燗、焼き芋や餅などを適量食べるのがお薦めです。
トマト薬局では、バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事をお勧めしています(^_^)v
健康を保つ食事は、非常にシンプル。
何故か?
それは伝統食だからです。
身土不二。
ところが、現代はグローバル食?(笑)
体質も自然環境もちがう世界の人が、同じ食事(欧米食やインスタント食など)を食べるようになってしまいました。
さらに、簡単便利を追及したために、食べ物に生命力がない工業製品になってしまいました。
食は命。
トマト薬局では、バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事をお勧めしています。
この健康法もとてもシンプルです。
さぁ、今日もにこにこで過ごします(^_^)v

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7642

DSC_7640

今朝は、白菜、九条ねぎ、生しいたけ、わかめの味噌汁です。
六日前の夕ご飯の鍋で残った野菜をタッパーウエアに入れて冷蔵庫に入れていたのですが、
すっかり忘れていて、今朝、タッパーウエアの蓋を開けて、思い出したぁ(^_^;)
ねぎも甘くて美味しい季節ですね。

緊急事態宣言が発令されました。
不要不急の外出の自粛の要請が出ています。
自分の心と身体の健康を守るために、出来ることをしましょう。
食事を整える。
意識して、深い呼吸をする機会を作る。
あ・い・う・べぇー体操をする。
鼻呼吸を意識する。
ストレッチなどの身体を解す体操をする。
鏡を見て、口角を上げる。
笑う。
睡眠の確保。
情報の断食をする。
今日の様にお天気が良くて、暖かい日は散歩を楽しむ。
一口30回噛んで食べる。などなど。
これって、自粛でない時でもすると、心と身体を健康に保つことですね♪
全ての病気の予防です(^_^)v
バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事も、是非習慣にしてください。

今日は2021年初めての新月です。

DSC_7629

DSC_7627

今朝は、里芋、割れ湯葉の味噌汁です。
今朝は、府中市金光味噌さんの有機しろ味噌の白味噌仕立てです♪
金光味噌さんの有機しろ味噌はこくがあります。
湯葉も大豆製品なので今朝の味噌汁はこくがあって美味しいです。
大豆はタンパク質が多いので、大豆の戻し汁を精進料理では出汁として使います。
実は、バイオリンクも高タンパク食品です。
バイオリンクの60%はタンパク質で、アミノ酸の種類も豊富です(^_^)v
それは、バイオリンクが単細胞だからです♪

今日は2021年の初めての新月です。
新月に願うことは叶いやすいと言われています。
私の願い事、色々ありますが。(笑)
スティーブ・ジョブズが2005年に行ったスタンフォード大学のスピーチに、
「私は毎朝、鏡に映る自分に問いかけます。もし、今日が人生最後の日だとしても、今からしようとすることを私はしたいのだろうか?」という有名な一節があります。
考えてみれば、明日の朝、目を覚ますことさえ、100%の確実性はないのに、
目が覚めることが当たり前になって今を忘れて不足に目をむけてしまいます。
今の私はまだ、今日が人生最後の日だとして、今からすることが私がしたくなくても、してしまいますが(笑)
それでも、最後の日だとしたら笑って過ごそうと。
生きてるのではなく、生かされていることに気付こうと。
今の連続は、奇跡の連続ということに気付こうと。

DSC_7630

今朝の千里山神社さんの空です。
見上げた空の青さに思わず“ありがとうございます”と感謝しました。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7621

DSC_7620

今朝は、菊いも、沖縄もずくの味噌汁です。
菊いも、食べず嫌いではないかったのですが、食べようと思ってなくて・・・。
でも、暮れに実家のご近所さんからいただいて食べてみたら、とても美味しかった!!
ということで、早速に自然派ポスティで購入しました。
味噌汁の具のお気に入りが増えました♪

寒いですね。
勿論、一番寒いときなので、仕方がないのですが、“寒い”って言ってしまいます(^_^;)
寒かったり、熱かったり、季節が一番厳しい時は、身体も大きなストレスを受けています。
でも、これ悪いことばかりではなく、抵抗力を養うのには必要なことでもあります。
旬の野菜(植物)はその厳しい自然環境に耐える為の栄養素を作りだしています。
それを私達動物は頂いて命をつないでいます。
食べることは生きること。
生物はATP(エネルギー)を使って生きています。
そのATP(エネルギー)は、太陽の光エネルギーを使って植物が光合成をします。
植物は、太陽の光エネルギーを有機物に変換します。
その有機物を分解することで、私達動物を始め様々な生き物が呼吸によってエネルギーをとりだして、自分たちの生命活動に使い、生命を維持しています。
そのからくりには葉緑素が必要です。
バイオリンクを一粒噛んで頂くと、舌が濃い緑色になります。
バイオリンクには葉緑素a,bの両方が含まれています。
バイリンクに生命力があるといわれる一つの理由は、深さたった15㎝のプールで太陽の光エネルギーをしっかり浴びて育った葉緑素が含まれていることです。
しかも、この葉緑素は他の葉緑素に比べると、非常に安定しています。
だから、バイオリンク錠は福岡産のクロレラ以外は入っていません。
福岡産クロレラは、ヒトから野菜や花などの植物、魚、ペットや家畜などの動物まで全ての生命が使っています。
さらに、天然酵母や納豆の醗酵などまでも。
まだまだ寒さが続きますが、抵抗力、リジリエンス(復元力)を養うためにも、バイオリンクをご利用下さい。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7598

DSC_7597

今朝は、長いも、焼き海苔の味噌汁です。
今朝もイモ類(^_^;)
長いもは少し煮て粘りをだしました。
長いもと焼き海苔の相性は、和え物、汁物と抜群ですね。

寒波が到来しています。
気圧の変動は、自律神経が乱れやすくなります。
そのため、血圧や気分も乱れやすくなります。
さらに、自律神経の乱れは、免疫力やホルモンバランスも乱れやすくなります。
でも、腸内環境や血液の質を綺麗にしておくと、
気圧や気温の変動などの自然環境のストレス、年齢、精神的、肉体的ストレスなど全てのストレスに対してリジリエンス(復元力)が高まります。
それは、自律神経が環境の変動に左右され難くなります!!
自律神経が安定すると、免疫力やホルモンバランスも整い、脳=心も安定します。
腸内細菌のバランス異常や血液の質の良し悪しは、食事(何を食べたか)に影響されます。
食は命の所以です。
トマト薬局では、バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事をお勧めしています。
受験シーズンに入ってきます。
今年の受験生は、昨年から続く新型コロナウイルス感染症感染拡大に伴う様々なことで、
例年よりもストレスを抱えて受験に臨むことになります。
トマト薬局では、BCEx503やBCExなど、ストレスに対する対策ととしてお薦めをしています。
是非、ご相談下さい。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7587

DSC_7586

今朝は、里芋、うすあげの味噌汁です。
今朝は、府中市金光味噌さんの有機白味噌です。
里芋は、大人になってから好きになった野菜の一つです。
今では、芋類の中では一番好きかもです♪
今朝の様にとても寒い朝は、朝食に味噌の塩気と里芋の粘りを食べることで、
胃腸の温度を保つことができます。
それは、胃腸の働きを助けることになります。
寒い日は、体温の放散を防ぐために血管は収縮しますし、また、寒さは体も硬くしますので、
意識をして、深い呼吸をする時間を作ってください。
マスクは、口呼吸になりがちです。
口呼吸は、免疫力のアンバランスを招いてしまいます。
マスクをしていても、意識をして鼻呼吸を取り入れてください。
また、まわりに人がいない時は、マスクを外して鼻呼吸をするようにしましょう。
夜は、ゆっくり湯船に浸かったり、耳温灸、リラックスできる音楽や笑える映画など、
心と身体が弛むことを取り入れるのも大切です。
また、スキンシップは緊張した身体や心を緩めるのにはお勧めです。
スキンシップは、オキシトシンという神経伝達物質の分泌を増やします。
5分から10分のスキンシップからオキシトシンが分泌されてきますので、
1日短時間を数回することで、抗ストレス作用や成長、安らぎや不安の軽減、痛みの閾値の低下、
血圧の低下など、心と身体をリラックスさせてくれます。
食事を整えることは、血液の質を改善し、体液の質も改善することで、
細胞は本来の働きが出来るようになりますので、臓器が臓器として働きだします。
食を整えることで、臓器が臓器として働くことで、生活習慣を整えるエネルギーも湧いてきます。
寒さというストレスに対しての、リジリエンス(復元力)が高まります。
今日は、“鬼宿日”、鬼が宿にこもり出歩かないので何をするにも吉日(結婚、婚姻はだめだそうです。)だそうです。
面白いですね!
さぁ、今日もバイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします。

臨時休業のお知らせ。

明日、1月7日(木)は都合により臨時休業をします。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7570

DSC_7569

今朝は、坊ちゃんかぼちゃ、わかめの味噌汁です。
去年実家の家庭菜園で採れた最後の坊ちゃんかぼちゃですが、皮の色が変わってきてしまいました。
味も、美味しくなくなってきました。
もう少し、早くに食べればよかったなぁ(-_-;)

そろそろお正月気分も終わり、日常に戻っていますか?
生活のリズムを整える、崩さないことは、心と身体の健康を保つ上でとても重要です。
変化はストレスなので、生活のリズムが変わることは、身体はストレスを受けています。
旅行や帰省なども、気分転換にもなってストレス解消になりますが、
その分、生活のリズムも変わってストレスも受けています。
大切なのは、生活のリズムが狂っておこるストレス(オーバーワーク)に対して、
フォローする栄養素を補給することです。
ストレスで傷ついた細胞を素早く処理をするためのATP(エネルギー)を作れる身体にしておくことが大切。
それは、細胞にあるミトコンドリアを常に正常に働ける状態にしていることです。
それは日々の食事や生活習慣を整えることでしかできません。
冬は大気中の酸素量が最も少ない時期です。
気温も低く、気圧が高いので、深い呼吸を意識して取り入れてください。
また、ストレッチなどをして、身体を解して下さい。
笑うことは、心と身体を解します。
2021年は、新型コロナウイルス感染症感染拡大からスタートしていますが、
自分の身体に備わっている自己治癒力をしっかり整えて、楽しく過ごしましょう\(^o^)/
是非、ご相談下さいね♪

明けましておめでとうございます。

DSC_7561

DSC_7559

今朝は、割れ湯葉、出汁をとった後の羅臼昆布、小餅の味噌汁です。
今朝は、白味噌仕立てです。
白味噌は、広島県府中市にある金光味噌さんの“有機白味噌”です。
DSC_7560

金光味噌さんには、料亭や海外で人気の白味噌もありますが、私はこの有機白味噌が好きです。
甘味が一切使われていないのと、とてもこくがあるところが好きな理由です。

明けましておめでとうございます。
今日がトマト薬局は年明け最初の営業日です。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年も、オーガニックの素材や熱意をもって作られた素材を食べていきます(^_^)v
有機白味噌も、金光味噌さんの会長さんが、昭和50年代に、大手スーパーの進出に伴い、まわりの味噌屋さんが、どんどん廃業するようになって、本物の味噌を残したいという思いから作り出した“有機”に拘って作られた味噌の一つです。
当時、日本にはまだ有機認証がなく、海外の有機認証をとられています。
それから40年あまり、食べ物が工場で作られる工業製品になってしまいました。
勿論、便利で安価というメリットもありますが、私たちの身体や心に与える影響に関していえば、決して安全で安心とはいえないデメリットもあることがわかってきました。
だからこそ、もっとオーガニックの素材や商品が増えて、私たちが容易に選択できる社会になってほしい!!
今年も、食は命、それは、健康と幸せは一つと言う発信を、バイオリンクと味噌汁を通じて続けて参ります。
今日は、二十四節季の“小寒(しょうかん)”です。
寒の入りです。
味噌や酒など食べ物や水など仕込みをするには、“寒のもの”がよいとされています。
寒さも大切な条件なんですね。
季節の厳しい時はストレスが強い時、食べ物を整えて、寒さというストレスに対するリジリエンス(復元力)を養いましょう(^_^)v
さぁ、今年も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごしましょう\(^o^)/