お知らせ&ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 未分類

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

やきDSC_6154

DSC_6153

今朝は、春菊、焼素干し海苔、絹ごし豆腐の味噌汁です。
寒い朝!
連日、朝の気温が低くなっています(^_^;)
冬に働く、腎・膀胱系は、身体の体液を管理しています。
水は、高い所から低い所へと流れます。
低い所から、高い所へ流すためには、ポンプが必要です。
身体の体液も身体中を巡っていますので、低い下半身から、高い上半身に巡らせるためには、
ポンプが必要です。
その、ポンプの働きをしているのが、“腎臓”です。
朝、起きて、顔や指が浮腫んでいたり、夕方になると足が浮腫んだりするのは、
ポンプの働きが弱った合図です(*_*)
ポンプを動かすには、まずは、氣(エネルギー)が必要です。
腎・膀胱系を弱らせるのも、氣(エネルギー)不足から起こります(*_*)
また、腎・膀胱系は、冷えに一番弱い!
夜に、果物、アイスクリーム、牛乳などの甘くて冷たい乳製品、ビールや冷たいアルコールを控える!
夜に、長時間、寒い環境で過ごさない!
お勧めは、根菜や海藻を使った汁物や、乾物(高野豆腐、切干大根、干し椎茸、ひじき)や根菜を、ことこと煮た、煮しめがおすすめです♪
味噌や醤油は、大豆を自然塩と麹で醗酵させた調味料なので、腎膀胱系でもお勧めです♪
腎・膀胱系は、先天の精と言われ、成長や生殖などのホルモンや体液のpH、血圧の管理、体液のポンプなど、生命の精、エッセンスを司ります。
老化の速度を、速めるのも遅らせるのも、腎・膀胱系を労わることで決まります!
是非、バイオリンクをご活用下さい(^_^)v
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6140

DSC_6139

今朝は、あおさ、鶏卵の味噌汁です。
寒い朝でした。
12月に入って早々に、寒波がやってきた感じですね。
寒さも必要ですね♪
今朝の味噌汁は、あおさをたっぷり使ったせいか、少しネバネバ感があります。
あおさは、食物繊維、カルシウム、ビタミンA,ビタミンB6,B12、葉酸、βカロテン、マグネシウム、鉄、カリウムが豊富に含まれています。
これらの栄養素は現代人に不足している栄養素です!
海藻は保存しやすいし、使いやすい、そして、現代人に不足している栄養素がある!
是非、活用しましょう♪
バイオリンクにも、現代人に不足している栄養素が全て揃っています!
何故か??
お話をしますので、是非、ご来店下さい(^_^)v
バイオリンクも、是非、ご活用ください!
冬は、修復と貯蔵の季節です♪
陰陽五行では、冬は腎・膀胱系が働く季節です。
このブログで、腎・膀胱系を整えるお話をしていきますね!
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6132

DSC_6131

今朝は、里芋、出汁をとった後の羅臼昆布、うすあげの味噌汁です。
雨上がりの曇天の一日です。
旬の野菜が変わってきましたね!
根菜が美味しい季節です。
根菜は、地上の葉と太陽光と土壌中の水分とミネラルで光合成をして、
出来た澱粉を根に貯めた野菜です!
地中深くに伸びるごぼう、泥水の中で色白で育つれんこん、赤い人参や白い大根と、
根菜は、力強さを感じます♪
根菜は、私たちの心身の中心の肚、腸内細菌が大好きな食物繊維やでんぷんを豊富に含んでいます♪
冬は、修復と貯蔵の季節です!
氣(エネルギー)と免疫(修復力)が重要な季節です♪
陰陽五行で冬は、腎・膀胱系が働く季節ですが、一日に例えると、夜10時から深夜2時ごろに当たります。
癌になりやすい職業として、夜の勤務がある仕事は、罹患率が高いことが証明されています。
修復と貯蔵には、氣(エネルギー)と免疫(修復力)が不可欠です!
味噌や醤油に含まれる大豆と自然塩で、豆、根菜、海藻を食べましょう♪
バイオリンクは一年中、旬です♪
DSC_2520

さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6125

DSC_6124

今朝は、木綿豆腐、生しいたけ、焼き素干し海苔の味噌汁です。
雨の暖かい一日でした。
海に囲まれた日本には、食用の海藻が豊富にあります。
海藻は、海の中で太陽光と海水に溶け込んでいる二酸化炭素で、光合成をして、
自分に必要な栄養と、酸素を作り出しています。
地上で育つ植物と同じ働きですね!
海藻は、光合成で自分自身の身体を作り、様々な海の生物のごはん(生命)になっています!
海藻のことを少し、本当に少しだけ知っただけですが、自然の循環の無限さを感じ、
畏敬の念を覚えます。
あ~有難いなぁ~
私達ヒトも、大いなる自然環境のj循環の、ほんの一部分であり、切り離すことはできません。
身土不二。
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

健康とは、幸せに氣づく氣(エネルギー)をつくること。

DSC_6098

DSC_6097

今朝は、白菜、うすあげ、わかめの味噌汁です。
夜明けの時間が遅くなってきました!
同時に、日が暮れる時間も早くなってきました!
“夜長”の季節です。
といっても、私は年中同じ時間帯で働いているので、“夜長”は関係ありません。
ところが、私の身体を構成している細胞は、とても影響を受けています(*_*)
自律神経は、太陽の運行に影響を受けています。
日本の冬の太陽光が当たる時間が短くなることは、副交感神経が優位の時間が長くなること。
しかし、現代の生活習慣は、日が暮れても、仕事をしたり、テレビを見たり、勉強をしたり、スマホをみたり、ご飯を食べたり、レジャーをしたりと、交感神経を刺激する生活をしています。
これは、生命の流れに抵抗しています(*_*)
そのために、自律神経のスイッチの切り替えが上手くできない方が増えています。
今、江戸時代の環境に戻ることは出来ませんし、戻りたくもないかなぁ(^_^;)
この流れの抵抗が大きければ大きいほど、健康から遠のいていきます。
健康から遠のくことは、幸せに氣づく氣(エネルギー)からも遠のくことです(*_*)
この抵抗でおこる害を少しでも少なくするのが、食事を整えることや呼吸です。
風土の中から生まれた伝統食には、抵抗から生じる害を修復する栄養素が詰まっています!
身土不二。
是非、バイオリンクをご活用ください(^_^)v
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6092

DSC_6091

今朝は、さつまいも、出汁をとったあとの羅臼昆布、三つ葉の味噌汁です。
冷えた朝でした!
昨日お越し下さったお客様は、ご家族でバイオリンクをご愛飲頂いています。
バイオリンクを飲みだされたのは、中学生のお子様からでした。
1日45粒をお子さんとお母さんがきっちりと飲んで下さって、トマト薬局に来られた時の第一声が、
「バイオリンクで性格が変わりますか??」でした。
お話を聞いてみると、ご主人(お父さん)が、「あいつ、機嫌が良くなった!」と、言われていると♪。
それで、ご主人も飲んで見たいと言われていたのですが、予算の都合で、ご主人には少し待っていただきました。
お母さんと子供さんがご実家に帰省をする時に、食事が外食になるからと、バイオリンク錠を飲まれたら、「とても、体調が良い!」とのことで、お父さんも飲まれるようになりました!
「バイオリンクが無くなったから買いに行ってよ」と、言ってくださるほどのファンに。
お母さんも、「バイオリンクを飲んでなくて、梅田阪急にあるベジチェックを受けると数値が下がっていました」
それで、一か月バイオリンクを飲んで、ベジチェックを受けると、「9.0」に上がったと。
「きっちり数値に反映するバイオリンクは凄い」と仰っていただきました♪
ベジチェックは、体内のβカロテン量を数値化したものです!
βカロテンは、抗ガン作用、皮膚や粘膜の強化、細胞の増殖や分化に働いています。
寒くなってくるこれからの季節には、インフルエンザや風邪などの予防に必須の栄養素ですね!
ご機嫌に過ごせることは、ストレスに対するリジリエンス(復元力)がついているからです。
ミトコンドリアが活性化されて、必要な氣(エネルギー)が作られていれば、一晩寝て、次の朝には、
細胞がしっかり入れ替わります♪
これが、ストレスに対するリジリエンス(復元力)です。
寒暖差や乾燥など自然環境のストレスが多い季節です。
是非、バイオリンクをご活用ください!
さぁ、今日もバイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今日は、新月!

DSC_6084

DSC_6082

今朝は、大根、うすあげ、出汁をとったあとの羅臼昆布の味噌汁です。
今日は新月です。
昨日は荒天でしたね!
乾燥を潤してくれました。
綺麗な紅葉は散ったかもしれません。
どちらか一方だけがあるのではなく、
陰陽、善悪、明暗、寒暖というように、常に両方が存在します。
汚いが存在しないと綺麗を認識できません。
冷たいがないと、温かいを認識できません。
今日から、月は満ちてゆき、欠けてゆきます。
無常です。
今は二度とない!
私たちの身体を構成している細胞も中身は常に新しく生まれ替わっています。
私が、怒っていようが、泣いていようが、笑っていようが、
常に生まれ変わって生かさせてくれています!
あ~有難いなぁ~。
私たちも、大いなる宇宙の流れ(循環)の一欠片です♪
新月・満月は、海が大潮になるくらい、目には見えない大きな力が働く時です。
是非、今、大地に支えられていること、
今、呼吸をしていること、
今、ここに在ることを感じてください。
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今日から二十四節氣の“小雪(しょうせつ)”に入ります。

DSC_6055

今朝は、昨晩の残りの豚汁です。
ごぼう、大根、里芋、人参、こんにゃく、しめじ、白ネギ、豚肉。
汁物がおかずになる季節ですね♪
今日から二十四節氣の“小雪(しょうせつ)”に入ります。
雪はまだ多くないというのが“小雪”の名前の由来だそうです。
とはいえ、風が木の葉を落とし、幹にこもをかぶせたりする、冬支度の頃です。
今日は、曇天です。
お日さまが当たらないと気温が上がらない時期になりました。
DSC_6056
先日、帰省したおりに、実家の隣の方に、レモンをたくさんいただきました!
酸味が柔らかいレモンで、珍しい品種だとか。
確かに、酸味がやわらかいし、切ると果汁が溢れて出てきます!
“塩レモン”という北アフリカ、モロッコの醗酵調味料に挑戦します。
“酸”は、たんぱく質の消化を助けます。
焼さんまに柚子やかぼす。
鶏のから揚げにレモン。
酢に卵を浸けると、卵の殻が溶けます。
酸味の強いものの食べ過ぎは、胃粘膜を傷つけて、かえって、胃の働きを弱めてしまいます。
脾・胃が弱り、氣(エネルギー)不足を招いてしまいます。
酸は、陰陽五行で肝・胆のう系の働きを助けますが、摂りすぎは禁物。
また、酸っぱいものが好きな方、止められない方は、交感神経の過緊張を招いている可能性があります。
酸を摂ることで、筋肉を弛めようとしています(*_*)
何かを過食していないか、度を超えているものはないかに、氣づくのも大切です。
そのためには、基本をしることも大切です。
基本はその風土にあった伝統食です。
身土不二。
科学技術の進歩で、基本が曖昧になってきているのが現状です。
是非、バイオリンクをご活用ください。
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6049

DSC_6048

今朝は、うすあげ、チンゲン菜、白菜の味噌汁です。
寒いような温かいようなお天気です。
お日さまが当たらないと気温が上がらない時期になりました。
現代は、様々な果物が年中、手に入ります。
特に、秋は、葡萄、梨、洋ナシ、柿、無花果、みかん、林檎に加え、バナナやキウイフルーツなどの輸入品もあります。
また、現代の出回っている果物は、糖度が高いので、中毒的に食べてしまいがちです。
糖分は胃の働きを弱めるので、食べ過ぎると、消化不良を起こし易く、
脾・胃を弱らせ、氣(エネルギー)の不足をもたらせます。
果物は、食後に、一日の量の目安は、自分の拳くらいです。
冬は、“塩分”が身体の保温をして、胃の働きを助けます♪
自然塩を適塩で食べましょう!
旬の根菜や葉野菜、海藻を使った汁物は、適塩を摂るのに、適した料理です。
日本には、郷土料理の汁物が各地にあり、
脾・胃の弱い日本人の体質にあった食事をしていました。
朝の味噌汁は、空腹に塩氣を取り、胃の働きを高め、さらに、身体の内部の保温をします。
栄養価だけでなく、他にも様々なメリットがあります♪
バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事をお薦めします♪
秋は、食べ過ぎや飲み過ぎになりがちです。
さらに、これから、クリスマスやお正月、忘年会や新年会と、ご馳走を食べる機会も増えます。
是非、バイオリンクをご活用下さい(^_^)v
さぁ、今日も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします(^_^)v
received_913250092599648

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_6040

今朝は、昨晩の残りのけんちん汁です。
ごぼう、大根、人参、里芋、こんにゃく、うすあげ、乾燥原木しいたけの粉。
汁物が美味しい季節になりました♪
けんちん汁は、鎌倉の郷土料理の一つで、鎌倉にある臨済宗建長寺で食べられていた精進料理の一つです。
出汁も、いりこや鰹節は使わないようです。
根菜も美味しい季節になりましたね!
スーパーで売られている野菜は、土を落とした状態で並ぶので、土の香りや感覚を感じることはありませんが、
それでも、ごぼうや里芋などは、洗いながら、土の香りを感じられます。
種があり、土があり、水(雨)があり、太陽光があり、大気(風)があり、細菌があり、虫があり、
人の手があり、まだまだ数えきれない多くの条件が関係しあって、一つの野菜(生命)として現れます。
具だくさんの汁物には、多くの生命を丸ごといただけます。
あ~有難いなぁ~♪
汁物の美味しい季節です♪
さぁ、今日もバイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごします\(^o^)/
received_913250092599648