ブログ | トマト薬局

お知らせ&ブログ

臨時休業のお知らせ。

明日、1月7日(木)は都合により臨時休業をします。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7570

DSC_7569

今朝は、坊ちゃんかぼちゃ、わかめの味噌汁です。
去年実家の家庭菜園で採れた最後の坊ちゃんかぼちゃですが、皮の色が変わってきてしまいました。
味も、美味しくなくなってきました。
もう少し、早くに食べればよかったなぁ(-_-;)

そろそろお正月気分も終わり、日常に戻っていますか?
生活のリズムを整える、崩さないことは、心と身体の健康を保つ上でとても重要です。
変化はストレスなので、生活のリズムが変わることは、身体はストレスを受けています。
旅行や帰省なども、気分転換にもなってストレス解消になりますが、
その分、生活のリズムも変わってストレスも受けています。
大切なのは、生活のリズムが狂っておこるストレス(オーバーワーク)に対して、
フォローする栄養素を補給することです。
ストレスで傷ついた細胞を素早く処理をするためのATP(エネルギー)を作れる身体にしておくことが大切。
それは、細胞にあるミトコンドリアを常に正常に働ける状態にしていることです。
それは日々の食事や生活習慣を整えることでしかできません。
冬は大気中の酸素量が最も少ない時期です。
気温も低く、気圧が高いので、深い呼吸を意識して取り入れてください。
また、ストレッチなどをして、身体を解して下さい。
笑うことは、心と身体を解します。
2021年は、新型コロナウイルス感染症感染拡大からスタートしていますが、
自分の身体に備わっている自己治癒力をしっかり整えて、楽しく過ごしましょう\(^o^)/
是非、ご相談下さいね♪

明けましておめでとうございます。

DSC_7561

DSC_7559

今朝は、割れ湯葉、出汁をとった後の羅臼昆布、小餅の味噌汁です。
今朝は、白味噌仕立てです。
白味噌は、広島県府中市にある金光味噌さんの“有機白味噌”です。
DSC_7560

金光味噌さんには、料亭や海外で人気の白味噌もありますが、私はこの有機白味噌が好きです。
甘味が一切使われていないのと、とてもこくがあるところが好きな理由です。

明けましておめでとうございます。
今日がトマト薬局は年明け最初の営業日です。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年も、オーガニックの素材や熱意をもって作られた素材を食べていきます(^_^)v
有機白味噌も、金光味噌さんの会長さんが、昭和50年代に、大手スーパーの進出に伴い、まわりの味噌屋さんが、どんどん廃業するようになって、本物の味噌を残したいという思いから作り出した“有機”に拘って作られた味噌の一つです。
当時、日本にはまだ有機認証がなく、海外の有機認証をとられています。
それから40年あまり、食べ物が工場で作られる工業製品になってしまいました。
勿論、便利で安価というメリットもありますが、私たちの身体や心に与える影響に関していえば、決して安全で安心とはいえないデメリットもあることがわかってきました。
だからこそ、もっとオーガニックの素材や商品が増えて、私たちが容易に選択できる社会になってほしい!!
今年も、食は命、それは、健康と幸せは一つと言う発信を、バイオリンクと味噌汁を通じて続けて参ります。
今日は、二十四節季の“小寒(しょうかん)”です。
寒の入りです。
味噌や酒など食べ物や水など仕込みをするには、“寒のもの”がよいとされています。
寒さも大切な条件なんですね。
季節の厳しい時はストレスが強い時、食べ物を整えて、寒さというストレスに対するリジリエンス(復元力)を養いましょう(^_^)v
さぁ、今年も、バイオリンクと味噌汁でにこにこで過ごしましょう\(^o^)/

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7615

今朝は、木綿豆腐、大根、わかめ、うすあげの味噌汁です。
材料を写真に撮ったと思っていたのですが、撮っていませんでした(^_^;)

今日でトマト薬局の2020年の営業も最後になります。
今年も、多くの方にお越しいただき、多くのご縁を頂戴しました。
心より感謝申し上げます。
2020年、新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともなって、
様々なことを経験し、気付かされたことも多くありました。
その中で、トマト薬局が一貫してお伝えしている
“食は命”、養生こそが、自分の自己治癒力を常に整えて、
感染症だけでなく、全ての病気の予防、最大の防御になることを確信しました。
2021年も、バイオリンクと味噌汁とご飯を食事の中心に据える食事を柱にして、
健康と幸せの発信を続けてまいります。
新年は1月5日より営業します。

 

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7607

DSC_7606

今朝は、白菜、うすあげ、出汁をとった後の羅臼昆布です。

歯を食いしばって頑張っている時は、
歯を食いしばって頑張っていることに気が付いていません。
そいうことが多いです。
歯をくいしっばて頑張ることは悪いことではありませんが、
これが継続すると、身体も心も疲弊してしまいます。
症状として現れるのは、歯を食いしばった後か、力尽きてしまった時です。
なぜ歯を食いしばってしまったのか、
“褒められるためだったり”、“子供のためっだたり”“親のためだったり”“見返りを期待していたり”などなど。
誰かのために自分を犠牲にしていることが多いです。
イライラしたり、感情の起伏が激しくなったり、無気力なったり、眠られなくなったり、慢性倦怠感や微熱が続いたり、慢性の疼痛があったりは、心と身体からの合図です。
症状や病気は悪いことではなく、自分を労わってという合図です。
歯を食いしばって疲弊した身体と心を癒すには、まずは、エネルギーが必要です。
それには、食事から摂る栄養素が重要です。
日々の食事が重要なのは、歯を食いしばった時に浪費するエネルギーを補てんするため。
食は命の所以です。
そして、私たちは、何かが出来るからではなく、ここに居るだけで100点満点なんです♪

年末年始のお休み。

年内は、12月29日(9時30分~19時30分)まで営業します。
年始は、1月5日(9時30分~19時30分)から営業します。
どうぞ、よろしくお願い致します。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7593

DSC_7592

今朝は、さつまいも、わかめの味噌汁です。

12月26日は、クリスマスの次の日で、、街は一晩明けると“迎春”のディスプレイに変わります。
なんと、忙しいことか(笑)
このところ、年中、和洋の区別なく何かしら行事があり、それにくっつけてのご馳走やお菓子やお酒が出回っています。
でも、12月はさらに格別(笑)
暴飲暴食は、免疫力を低下させます。
特に、お肉や乳製品などの動物性の食品やアルコールや糖分の多いお菓子などは、内臓に負担をかけ、腸内細菌叢のバランス異常をおこします。
という私も、甘い物を食べ過ぎているような(^_^;)
年末年始は、遅くまでテレビを見たり、生活のリズムも乱れがちです。
バイリンクとバイオリンクエキスを上手に利用して、元氣に年末年始をお過ごしくださいね。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7583

DSC_7582

今朝は、里芋、生しいたけ、出汁をとった後の羅臼昆布の味噌汁です。
今朝は、白味噌です。

今年のトマト薬局の営業日も、明日26日(土)、28日(月)、29日(火)の3日間となりました。
今年も、多くの方にお越しいただきました。
ありがとうございました。
私たちは、産まれてくることがすでに奇跡。
生きていることも、出会いも何もかもが奇跡の連続です。
その奇跡の連続の中で、皆様とご縁を頂き、どんなに“ありがとう”といっても及ぶことはありません。
本当にありがとうございました。
まだまだ、奇跡は続きます(^_^)v
どうぞ、よろしくお願い致します<m(__)m>

 

身体と心も大掃除しましょう。

IMG_20201224_103319_295

IMG_20201224_103319_325

今朝は、生しいたけ、大根、うすあげ、出汁をとった後の羅臼昆布の味噌汁です。
曇天の朝、味噌汁の湯気も美味しい季節になりました。

年末、大掃除の季節ですね。
トマト薬局では、家ではなく、“身体と心”の大掃除をお勧めしています♪
癌細胞も毎日できていますが、それを免疫細胞が掃除してくれています。
身体に入ってきた毒物・細菌やウイルス、使い古した細胞、代謝ででた燃えカスなどなど、身体にもゴミがでています。
それを免疫細胞が日々掃除をしています。
しかし、ストレスが多くなってくると、自分の処理能力が低下する上に、ゴミが増えるという悪循環がおこります。
それで、身体にゴミが溜まってしまいます。
これが慢性炎症の元になって、病気の原因になります。
心と身体は一つです。
身体にゴミが溜まってしまうと、過去の記憶がなかなか払拭できません。
“水に流す”ことが出来難くなります。
毎日のバイオリンクはゴミを増やさないことが得意♪
とはいえ、大気の汚染、食品の汚染、薬の服用や加齢など、避けることができないストレスがあります。
だから、定期的に大掃除をお勧めします。
是非、ご相談下さいね。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_7556

DSC_7555

今朝は、小かぶの葉、うすあげ、山芋麩の味噌汁です。
麩も各地にそれぞれ麩があって、賦が好きな私にとってはありがたいです。
日本人は麩をタンパク源にしていたのでしょう。

昨日のブログに、「私たちの身体は、常にに細胞を壊し作り替えている。これが生命」と書きましたが、
壊すときも、作り替える時も、エネルギー(ATPを使います。)
使うATP量は、壊すときの方が多く必要といわれています。
だから、しっかりミトコンドリアでATPが作られていないと、壊しても作り変わるまでに時間がかかってしまします。
壊しては作り替えるの機能が停滞してしまいます。
これが老化です。
老化を遅らせるのも、早めるのも、ミトコンドリアでのエネルギー産生が重要です。
ATPは貯めておくことができません。
さらに、ミトコンドリアは体調によって働く数が変動します。
常に、ミトコンドリアが活性化した状態に保つには、
食事が重要ですし、運動や睡眠も大切です。
つまり、日々の養生が大切です。
ミトコンドリアを活性化させて、元氣に過ごすこつの一つとして、
トマト薬局では、バイオリンクやバイオリンクエキスをお勧めしています。
是非、ご相談下さい。