ブログ | トマト薬局

お知らせ&ブログ

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4211

DSC_4210

今朝は、レタス、巻き海苔の味噌汁です。
レタスと巻き海苔の具は、具を煮る必要がないので、とても簡単、便利な上に、
栄養価も高いという優れものの一つです。

免疫力と精神力の関係。
免疫力が低下していると精神力も低下している。
慢性疲労症候群の方は、そうでない方と比べると、血液中のヘルペスウイルス量が多いことがわかっています。
軽い感染症に罹っている。
ネガティブな感情が多くなってきたら、まずは、バイオリンクBCEx503を飲みましょう(笑)
ネガティブな感情を否定してポジティブにしようというのではなくて、免疫力を整えれば、自然とポジティブになってきます。
まずは、ネガティブ=疲労を受け止めて、免疫力を回復させることをする=バイオリンクBCEx503を飲む(私のお勧めです)
日々の食事を整えることは、免疫力のバランスを整え、自律神経のバランスを整え、ホルモンの働きも整えます。
それは、良い気分でいられること。
食を変えれば運命が変わる!!
風邪や膀胱炎のお客様が増えていますよ。
薬で誤魔化すのではなく、せっかく身体が疲れを教えてくれた合図だから、
しっかり受け止めて、しっかり回復させましょう。
ご相談ください。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4203

DSC_4202

今朝は、高野豆腐、乾のりの味噌汁です。
乾のりは、日曜日に伊勢神宮へお参りした時に、おかげ横丁で買いました。
海藻の種類がたくさんあって、値段が手ごろ、その上に、三重県産か国産!
赤福餅よりも、テンションが上がりました(笑)
海に囲まれた日本。
本当に、海藻は色々あるし、地元ならではの海藻もあって楽しいです。
梅雨の季節は、昼間は湿度があって蒸し暑いですが、日が暮れると気温が下がって、
汗で湿った皮膚が気温が下がって冷えて風邪をひいたりします。
この湿度が高い梅雨の時期に、太陽のエネルギーを溜めこんだ乾物はお勧めです。
今朝の具は、海辺の乾物と、山間の乾物とエネルギーが高い♪
味噌の塩気、アミノ酸、海藻のミネラル、高野豆腐のビタミン、食物繊維と、
栄養素的にも申し分なしです。
これからくる暑い夏を元氣に過ごす身体を作る時期です。
食は命。
先人の智慧は、風土にあった食文化として命を繋いできました。
自然環境も社会環境も厳しい現代だからこそ、身体と心が必要としているのかもしれません。
是非、味噌汁とバイオリンクとご飯を中心とする食事で、元氣な心と体を育みましょう(^_^)v

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4144

DSC_4143

今朝は、焼きナス、白味噌仕立てです♪
焼きナスが大好きな私。
白味噌との相性も抜群で、朝から幸せの私です(^_^)v
最近は、夏野菜のなすびも、年中食べれますが、私は旬の時期にしか食べません。
だから、これからしばらくは、なすびの季節♪
楽しみ~です。

“マイクロプラスチック”ってご存知ですか?
石油から作られるプラスチック。年間生産されるプラスチックの約半数が、容器包装に使われているそです。
ゴミの分別をするようになって、“プラ”って書いてあるものが多いことに驚きました。
この私たちが、便利に使っているプラスチックは、軽いので、川から海へと流れ、また、自然分解をされないので、半永久的にの残ると言われています。
さらに、このマイクロプラスチックは、海の汚染物質を吸着して、それを食べた鳥や海洋生物、そして、私たちまでも汚染し始めています。
自然塩の90%にマイクロプラスチックが検出されているそうです。
ペットボトルの水からも・・・。
私たちが食べている魚からも。
そして、オーストリア環境庁とウィーン医科大学の研究チームは、私たちの排泄物からもマイクロプラスチックを検出したと発表しました。
プラスチックは、自然分解されないので、半永久的に浮遊してしまいます。
とにかく、これ以上増やさないことが重要。
レジ袋を止めた当初は、不便さを感じましたが、最近では、慣れてきて、当たり前になってきました。
我が家では、ペットボトルの飲料水は、避難用のお水だけにしています。
次は、なにの脱プラスチックにしようかな?
今、私たちは、複合汚染の中に暮らしています。
自然環境を整えるのは、何十年かかるのかわかりません。
まずは、身体に入れない様に、入っても早くに出せる身体にしましょう。
是非、バイオリンクを食べて下さい。
トマト薬局では、解毒には、バイオリンクを自信をもっておすすめしています(^_^)v
そして、私たちが選ぶ商品を、環境に配慮した商品を選びましょう。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4125

DSC_4124

今朝は、ズッキーニ、うすあげ、出汁をとったあとの昆布。

うつ病の方や自律神経失調症の方に、バイオリンクエキスを飲んで頂くと、順調に回復に向かわれます。
免疫力とうつ病は、関連性が多く、例えば、C型肝炎治療で、インターフェロン治療の副作用にうつ病が起こったり、インフルエンザに罹った後から、うつ病を発症したり。
脳機能は、免疫系の影響下で、営まれていることがわかってきました。
インターフェロンや様々なサイトカインが、神経伝達物質やホルモンなどの内分泌系にも作用して、身体のバランスの乱れが、うつ病の引き金になっていると考えられています。
うつ病を発症する原因は、様々ですが、まず、免疫力を整えることは、回復への大きな力になります。
バイオリンクエキスは、免疫力を整えるだけでなく、ミトコンドリアでのエネルギー産生を高めるます。
この働きは、薬ではできない事。
是非、ご相談ください。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4113

DSC_4112

今朝は、木綿豆腐、わかめの味噌汁です。

乳幼児を中心に口内や手足に発疹ができる手足口病が流行っています。
患者数がこの時期としては、過去10年で最多ペースで増えています。
手足口病の感染経路は、くしゃみなどの飛沫感染と舐めて唾液や鼻水がついたおもちゃの貸し借りなどを介して感染する接触感染が主な経路です。
また、回復後も口から1~2週間、便から2~4週間に渡ってウイルスが排泄されるので、感染が広がりやすいです。
そして、手足口病には特効薬がない!
つまり、自分の免疫力で治すしかない。
そこで、バイオリンクBCEx源液やバイオリンクBCEx503が登場です!!
抗原抗体反応をする獲得免疫が出来上るのは、6~8歳以降と言われています。
つまり、乳幼児は、自然免疫とγδ(ガンマデルタ)T細胞で、細菌やウイルスと闘っています。
バイオリンクBCEx源液やバイオリンクBCE503に含まれるBCExエキスは、
γδT細胞を増やすことがわかっています!!
乳幼児が飲むと非常に早くに元氣になりますよ♪
辛い症状が長く続いたり、わずかですが、髄膜炎などをおこすこともあります。
バイオリンクBCEx源液やバイリンクBCEx503は、薬ではないので、元氣な時、つまり、感染していなくても飲んで下さって大丈夫!
感染前から飲んでおくと、予防にもなります。
手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱と、子供の三大夏風邪のシーズンですので、
是非、バイオリンクで予防しましょう。
img_products1_4
img_products1_7

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4106

DSC_4105

今朝は、木綿豆腐、あおさ、青ネギの味噌汁です。

今朝、お越し下さったお客様は、昨年の3月に、妊活のご相談でおこしになっていたお客様です。
7月まで、バイオリンクを飲んで下さっていたのですが、それから、お越しになっていませんでした。
今日お越し下さったので、「あれから、どうですか?」と尋ねると、
「あれから、妊娠しまして、5月に男の子が生まれました!!」と。
つわりが酷くて、なかなか来れなかったそうです。
それで、母乳で育てていっらしゃるのですが、一月に3回も母乳のトラブルがあって、
「バイリンクを思い出しました!!」って。
「岡沼さんが、『バイオリンクは母乳にもよいよ~』って言われていたので」と(^_^)v
バイオリンクを、私を、思い出してくれて、嬉しい♪
ありがとうございます!
バイリンクを飲んで下さっていると、本当に、母乳のトラブルはなくなります。
母乳は乳腺を通過する前は血液です。
わずか1分足らずで、真っ赤な血液は、白いお乳に変わります。
血液がサラサラの綺麗な状態だと、トラブルは起こり難くなります。
バイオリンクは、血液を綺麗にしてくれるんですよ(^_^)v
血液の質が良くなることは、母乳の質もよくなるので、ベビーにとってもママにとっても最高です♪
出産は母体にとっては非常に大きなストレスです。
現代は、食事の変化、生活習慣の変化によって、母体はとてもひ弱です。
そこへ、出産という大きなストレスがかかると、ママは自分の心身の健康さえも、維持できなくなってしまいます。
母乳が出ないだけでなく、育児がつらいことになり、産後うつや産後の自殺が増えて問題になっています。
本来、妊娠・出産・育児は、とても豊かで喜びに満ち溢れているはず。
是非、妊娠前からバイオリンク生活をお勧めします。が、何時からでもOKですよ♪
今から、バイオリンク生活を始めましょう!
今年に入って、トマト薬局は、ベビーラッシュなんです♪
バイオリンク、ありがとうです♪

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4088

DSC_4087

今朝は、レタス、赤玉ねぎ、わかめの味噌汁です。
昨晩の令しゃぶの残りの野菜を、出汁が温まって味噌をといた中に入れました。
赤玉ねぎもレタスもシャキシャキで、サラダ感覚の味噌汁です。
暑い季節にぴったりの味噌汁です。

暑くなってくると、食欲が低下する方が増えてきます。
こんな時は、塩気が重要になってきます。
胃に塩気が入ると、胃の働きが高まって食欲もわいてきますが、消化もよくなってきます。
反対に糖分が入ると、胃の働きは低下してしまいます。
牛乳や果物のジュース、甘くしたヨーグルトなど、口当たりがよくて朝食に選びがちですが、
胃は働きにくくなるので、さらに、食欲が低下します。
その上に冷たい物を食べたり、飲んだりするとさらに、胃の働きは低下してしまいます。
味噌汁は、塩分、アミノ酸、ミネラル、ビタミン、オリゴ糖などを含むので、
胃の働きを高めますし、熱中症の予防にもなります!
勿論、自律神経の安定にも良いですよ!
朝に昼に夜に、召上ってください。
勿論、バイオリンクも(^_^)v
今朝は、蒸し暑い千里山でした。
梅雨入りはまだのようですが、いよいよ夏本番かな。
私は、50歳になった頃から、夏やせをします。
ただ、毎日バイオリンク粒と源液を飲んでいるので、夏バテをすることはありません。
ここ数年の暑さは、50代の私にはストレスなんでしょう。
夏が苦手、暑さに弱くなった、夏やせをする方、夏バテをする方などは、
蒸し暑くなってきた今から、BCEx源液をお勧めします(^_^)v
細胞の栄養には、これ以上最適なものはありません・・・と、私は思っています♪
さぁ、今年も、元氣に夏を楽しみましょう\(^o^)/
img_products1_4

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4072

DSC_4071

今朝は、かぼちゃ、わかめの味噌汁です。

今日は二十四節季の“夏至”です。
日中の時間が一年で一番長い日です。
日が長いと、なんだかわくわくしませんか!?
子どもたちが小さい頃は、外で遊ばせていると、明るいので20時近くまで遊んでいたことを思い出します(笑)
今日は、お日様を意識して長い昼間を楽しんで下さい。
日中の時間は段々と短くなりますが、気温は高くなって夏本番となってきます!
今年は、大阪は梅雨入りもまだの様子。
今年も、厳しい夏になる予感。
生活習慣を整えて、くる夏に備えましょう(^_^)v
是非、バイオリンクをご活用くださいね♪

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4066

DSC_4065

今朝は、新じゃがいも、わかめの味噌汁です。
父が栽培したじゃがいもです。
掘りたてなので、皮ごと食べれる(青い部分は皮を剥きました)時です。
今年は水不足で、田植えが、私が帰省した日には出来なかったのと、前日に母が転んで骨折をしてしまったというハプニングがあって、
満84歳の父は一人で田植えをして、苗箱を洗い、翌日にじゃがいもを掘ってと連日の野良仕事でした。
田植えの前後は様々なことをしなくてはいけないので、それも父が全部しないといけません。
今、父は持病はないのですが、とはいえ、昔からすると身長は低くなってきたし、耳はとおくなったし、肩が痛いとか足が痛いとか言っているし・・・。
私たちは、心配をしていたのですが、無事に、田植えもして、畑仕事も出来ました。
いつもなら、母が口出しをして、父の考えに迷いが生じるのですが、今回はそれもない。
父は自分のペースで納得のいくように出来て、かえってストレスがなくて楽だったのかも(笑)
それでも、手伝ってやれない私が出来ることは、BCEx503を飲んでもらうことと、父を信じることだけ。
連日、BCEx503を飲んでもらいました。
4年前に母が悪性リンパ腫で抗がん剤治療をした時に、BCEx503を飲んで、とても順調に治療が進んで、今は回復し元氣になっているので、両親はBCEx503が大好きになっています。
だから父は、BCEx503を飲むと「これは、他のものとちごうて疲れがちがうのぉ~」と喜んでくれました。
ちなみに、骨折をした母も、連日BCEx503とBCEx源液を飲んで、びっくりされるくらいの回復をしています♪
今年も、無事に田植えが出来たことに感謝です。
そして、元気な両親に感謝です。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_4053

DSC_4052

今朝は、木綿豆腐、しめじ、みつばの味噌汁です。

IMG_20190618_184127_063

お客様の庭になった梅を頂きました。
無農薬・無消毒。
お客様が「小粒だし、大きさは揃ってないけど、無消毒だし、そんなのが好きな岡沼さんに使ってもらいたい」と、持ってきて下さいました。
嬉しい♪
梅エキスにしたいけど、今回は、梅ジュースにしようと(^_^)v

梅はとても優れものです。
特に梅干しは、多くの効能があります。
梅干しも、味噌同様、塩分が高いということで、敬遠されてきました!
湿度の高い日本の夏を健康に過ごす自然の賜物がつまっています。
今年は、梅雨入りしていない大阪。
私たちが自然なものを選ばなくなってから、気候も変動しているような気がします。
地球も病んできている。
食事を見直すと、環境に関心が集まり、地球に優しい選択をするようになります。
是非、食事を見直して、環境に優しい選択を始めましょう。