ブログ | トマト薬局

お知らせ&ブログ

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_3076

DSC_3075

今朝は、かぼちゃ、わかめの味噌汁です。

今日から、2月3日の節分まで“冬の土用”に入ります。
この時期は、暴飲暴食やジャンクな食べ物を控えて、胃腸を整える時期です。
食事を整え始めると、生活のリズムも整ってきますよ。
この土用の時期に、“噛む”ことを見直してみませんか?
私たちは、栄養素を摂らないといけない動物です。
その入り口は、“口”であり、“噛む”ことです。
母乳を吸う赤ちゃんは、必死で顎を動かして母乳を吸います。
一口30回噛むことを30分くらい続けると、舌の筋肉が鍛えられ、鼻呼吸をしやすくなります。
そして、リンパ節が多くある顔の筋肉を動かすことで、リンパの流れを改善して、免疫力の安定につながります。
さらに、顎関節もよく動くので、自律神経の安定につながります。
まだまだ良いことがありますよ!
しっかり噛むことは、唾液の量が増えて、解毒力が高まる・様々なホルモンが出る・消化力が高まる・体温が上がるなど良いことがたくさんあります♪
顔の筋肉が鍛えられることは、しわやたるみの予防に、シミの予防にもつながります。
自律神経・免疫力・ホルモンのバランスが整えば、脳・心も安定してきます。
やっぱり、食は命です!
噛むことを考えて、硬めに調理することは、調理時間の短縮にもなって、効率的!!
土用の時期、断食などもお勧めしますが、まずは、基本の“食生活”を正す機会ととらえて、一口30回の咀嚼と、
味噌汁とご飯とバイオリンクを食事の中心に据える食事をお勧めします♪
味噌汁とご飯とバイオリンクを中心に据える食事は、細胞の環境を整える食事です。
それは、私たちに備わっている“常に健康を保とうとする力”を高めてくれます(^_^)v

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_3034

DSC_3033

今朝は、大根、ほうれん草、ブロッコリー、車麩の味噌汁です。
大根は、面取りをした部分、ほうれん草とブロッコリーは食べ残し、車麩は切っている時にでたかけらです。
味噌汁は、こんな野菜などの残りも立派な具になります(^_^)v

もうすぐ松の内も明けて、お正月気分もぬけて日常に戻る頃ですね。
私は、先日、年末から過食で、腰痛になったブログに書きましたが、
お正月休みは、過食だけでなく、寝る時間も遅くなります(-_-;)
普段はテレビを殆ど見ないのですが、年末年始は、深夜に放送している映画やドキュメンタリーをつい見てしまいます。
また、時間を気にしないで本を読んだりして、寝るのが遅くなります。
そのリズムが、お休みが終わってもまだ続いています(*_*)
だから、ここ数日は寝不足です(-_-;)
生活のリズムが狂うことは、身体にとってはとてもストレスです。
腰痛になるのもわかりますね(笑)
そろそろ日常に戻していきますね(^_^;)

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_3037

DSC_3036

今朝は、木綿豆腐、生シイタケ、あおさの味噌汁です。
寒の内ですね、寒さも本格的になってきました。
寒いのが苦手な方には、あと少しは厳しい時です。
私の娘も、寒いのが大嫌いなので、“寒くなる”と聞いただけで、鼻の調子が悪くなります(笑)
この“寒くて嫌だなぁ”って思うことにもストレスです。
“いやだなぁ”って悪いことではなくて、そのストレスに対して起こった身体の反応を、ケアをすることが大事です。
それは、リジリエンスを高めることです。
ストレスは、ビタミン、ミネラル、抗酸化栄養素を必要とします。
中でも、微量ミネラルは重要です。
また、食物繊維や発酵食品も重要になってきます!
ビタミン、ミネラル特に微量ミネラル、食物繊維や抗酸化栄養素がしっかり摂れる食事をすることです。
味噌汁とバイオリンクとご飯を食事の中心に据える食事ですね!!
あとは、寒さも厳しいけど、日一日と暖かい季節に向っていると思うこと。
これは実際に、日の入りの時刻が少しづつですが、確実に遅くなっています。
季節は、確実に春に向っています。
あとは、暖かいお風呂にはいることも。
暖かい湯船に浸かると、寒さで硬くなった身体が緩むのを感じます。
さぁ、リジリエンスを高めて元氣に過ごしましょう\(^o^)/

 

今朝は、茶がゆです。

DSC_3043

DSC_3041

今朝は、発酵屋さんの茶がゆです。
発酵屋さんは、野草茶を拘った製法で作られているんですが、
その中の“龍神茶”で作る茶がゆです。
お米は、イセヒカリで煎り黒豆も入っています。
今日は、“人日の節句”で、七草粥を食べる風習ですが、イセヒカリと龍神茶の茶がゆにしました。
発酵屋さんのこのリーフレットには、
『茶がゆは「粥有十利(しゅうゆうじり)」』といいまして、こんな効果があると禅の世界でいわれているよです』とあります。
1、「色」顔色・肌つやをよくする。
2、「力」体力をつける。
3、「寿」寿命をのばす。
4、「楽」胃に優しく、体調が楽になる。
5、「詩清弁」頭の働きが向上し、言葉もなめらかに。
6、「宿便を除く」胸のつかえが治る。
7、「風徐」風邪をひかない
8、「飢消」空腹を癒す
9、「乾消」喉の渇きを癒す。
10、「大小便調適」お腹の調子を整える。

この茶がゆは、とても美味しいし、簡単です。
意外に早く作れます。
さらに、お茶もお米もとても拘っています。
トマト薬局でも、発酵屋さんの茶がゆセットを取り扱いますので、是非、食べてみて下さい。
味噌汁もそうですが、私たちの周りには、風土にあった“食”が、医食同源として伝わっていました。
そういったことを、“科学的に証明されてない”とか、“非効率的”とかで、避けてきましたが、
これだけ病気が増えてきた昨今、“風土にあった食”が見直されています。
“食は命”を伝え続けているトマト薬局としては嬉しいかぎりです♪
年号が変わる今年は、さらに、“食は命”が根付く時代になると感じています\(^o^)/

 

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_3034

DSC_3033

今朝は、ほうれん草、湯葉の味噌汁です。

明けましておめでとうございます。
今年も、味噌汁とバイオリンクとご飯を食事の中心に据える健康法をお伝えします。
私ですが、昨日から、まさかの腰痛です(-_-;)
ここ数年は腰痛とは無縁だったので、ちょっとしょんぼり(笑)
例年よりも、この年末年始は働いていないんですが、腰痛。
でも、思い当たるのは“過食”(笑)
実家に帰ってから、朝昼晩と食べて、その間にお茶や珈琲をいただく。
その時に、必ず甘いお菓子を食べていました。
ご飯も、美味しくて、ついおかわりをしていました。
さらに、日頃はあまり食べない霜降りの牛肉やお砂糖を使って作ったおせち料理なども食べました。
体重も増えたし・・・。
過食になる裏には、“ストレス”があります。
非日常はストレスです。
そして、一年の疲れも出てしまいました(^_^;)
お正月のご馳走の残りも少なくなってきたので、
ケの食事に戻します。
明日は、新月。
年末年始の食べ過ぎ・食べ間違い・飲みすぎをリセットしましょう。

今年もありがとうございました。

年内の営業は本日が最後となりました。
今年も、お客様と笑って、笑ってのトマト薬局でした♪
多くの気づきや学びを頂き、さらに、私への心遣いや思いやりまでも頂いた毎日でした。
心より感謝申し上げます。
来年も、楽しいトマト薬局で、まい進してまいります(^_^)v

体調をくずしている方が増えています。
帰省や旅行のお供に、年末年始の暴飲暴食のお供に、是非、BCEx503、BCEx源液を!!
img_products1_7img_products1_4
昨晩、電話で実家の母と話をしていたら、
「きのう、畑仕事をしょうたら、すごい寒かったんよ。おとうさんとはように切り上げようといいながら、ついついしようたら長引いてなぁ。家に帰ったら“風邪ひくかなぁ”って感じがしたから、
すぐに、おとうさんと一緒にBCEx503を飲んだんよ。そしたら、今日はもうなんともないもんなぁ」と言っていました。
満84歳の父と満82歳の母ですが、年末はお寺の掃除、お墓の掃除、お宮の掃除と続いて、
さらに、御鏡や正月のお餅をつく(機械でつきますが)ための準備で、もち米を八升洗って水につけます!!!
それに、明日は餅つきにおせち料理と続きます。
BCEx503とBCEx源液を“ちょっといつもとちがう!?”と感じた時、直ぐに飲めるように、
お手元に常備して下さい。
では、よいお年をお迎えください\(^o^)/

年末年始のお休み。

12月30日(日)~1月4日(金)までお休みします。

年末は29日(土)19時30分まで営業しております。
年始は、1月5日(土)9時30分から通常営業します。

よろしくお願いします。

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_2970

DSC_2969

今朝は、大根、小かぶの葉、うすあげ、出汁をとった後の羅臼昆布の味噌汁です。

街の雰囲気も、年末の慌しさが感じられるようになってきました。
年末年始は、帰省や旅行など移動の時期です。
また、初もうでなど、大勢の人が移動をする時です。
こんな時期は、インフルエンザなどの感染症が流行しやすい!!
さらに、寒波の到来の予報もでています。
病気を防ぐのは、自分の自己治癒力を高めておくことが一番重要です。
抗ウイルス薬も、ウイルスが増えるのを抑えますが、すでに体内で増えたウイルスや傷ついた細胞を掃除するのは、自分の免疫力です。
薬では、自己治癒力を高めることはできません。
インフルエンザやノロウイルスなどの感染症などに感染したら、休養と適切な栄養補給が必要です。
バイオリンクBCEx源液やバイオリンクBCEx503は自己治癒力を高めるのに優れた栄養補給になります(^_^)v
さぁ、年末年始を、元氣で楽しくすごしましょう\(^o^)/

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_2913

DSC_2912

今朝は、白菜、生しいたけ、出汁をとった後の羅臼昆布の味噌汁です。
白菜も生しいたけも出汁昆布も、きのうの夕ご飯の鍋の残りです♪

今日は二十四節季の“冬至(とうじ)”です。
一年で太陽の高さが一番低く、昼間の時間が最も短くなる日です。
“陰極まれば陽となる”日です。

寒くなると出回る“トリュフチョコレート”です。
美味しい~。
つい買ってしまいます(^_^;)
家族も大好きです。
冷蔵庫にしまって、大切に1日に1~2個を食べます。
昨晩、そのトリュフチョコレートの箱をもったら、軽い!!
思わず「結構減ってる!!」って言ってしまいました。
すると、息子が「僕、2個しか食べてない」
娘「私が食べた」
私「ちゃんとバイオリンクを飲みよ」!!
娘「もちろん!!」
バイオリンクの減りも早い年末年始です(^_^)v

今朝も味噌汁を食べて行ってきます!

DSC_2902

DSC_2901

今朝は、山芋絹あげ、小かぶの葉の味噌汁です。
小かぶの美味しい季節です。
かぶは、葉も食べやすいので重宝します♪

昨日は、今年最後の健康教室でした。
DSC_2894
↑はバイオリンク10粒を潰して、500mlの水に溶かしたものです。
緑が濃い!!
私は思わず「こんなに濃かった?!」って言ってしまいました(^_^;)
たった10粒です!!
葉緑素がどれだけ多いかが一目瞭然ですね♪
緑色なので、野菜に思われますが、バイオリンクは野菜ではありません。
バイオリンクは、真核生物の単細胞なので、一つの細胞で生命を維持する栄養素を全て持っています。
栄養素の構成をみても、60%はアミノ酸なので、野菜には似ていません。
その他にもバイオリンクにはとても優れた栄養素がバランス良く含まれています。
その単細胞が、バイオリンク一粒には20億個含まれている生命力のある食品です。
バイオリンクには、添加物も賦形剤も含まれていません!
酸化防止剤は入っていません。
↑の写真は溶かして4時間以上経った状態ですが、緑色は濃いまんま!!
それは、バイオリンクには抗酸化の栄養素が7種類も入っているからです。
DSC_2896
そして、溶かした時は細かく潰せなかったので、塊があったのですが、綺麗に溶けています。
消化も良いです!!!
抜群の安定感です♪
私たちを取り巻いている食環境や生活環境は乱れています。
“食べた物が私になります”“食は命”です。
まずは、今の食事にバイオリンクをプラスしてみてください。